本年は自己発見の会主催の内観PARTY2020(会員限定)をオンラインで開催いたします!

開催日時、内容が決まりましたので、ご案内させていただきます!

naikanparty2020s

オンライン内観PARTY2020 日替わり内観いかがですか?

1.『お世話になったことナイト』
日 時:12月 5日(土)20:00~21:30(90分)
ゲスト:清水康弘先生(瞑想の森内観研修所)

2.『して返したことナイト』
日 時:12月12日(土)20:00~21:30(90分)
ゲスト:本山陽一先生(奥武蔵内観庵)

3.『迷惑をかけたことナイト』
日 時:12月19日(土)20:00~21:30(90分)
ゲスト:クラーク・チルソン先生(ピッツバーグ大学)

場所:オンラインzoom

対象:自己発見の会会員、および会員紹介の知人、友人

定員:20名(先着順/スタッフ、ゲストは除く)

費用:無料(会員限定)

タイムスケジュール

19:30~20:00  開場、入室
20:00~20:10  オリエンテーション
20:10~20:20  内観(約10分間)
20:20~20:40  報告(1人約1分)
20:40~21:00  内観をして気づいたこと(1人約1分)
21:00~21:30  ゲストを交えての座談会(約30分)
21:30        終了

ゲスト・プロフィール

清水康弘(しみずやすひろ)
栃木県足利市に生まれる。東京理科大学工学部卒。昭和61年、瞑想の森内観研修所にて初めての集中内観を体験する。1995年4月より、瞑想の森内観研修所にて故柳田鶴声氏の下、内観面接の指導に当たる。1997年4月、瞑想の森内観研修所第2代所長となる。爾来、のべ5000名以上の内観面接を行う。日本内観学会常任理事。日本内観研修所協会会長。主な著書に、『内観法-実践の仕組みと理論(日本評論社:共著)』などがある。

本山陽一(もとやまよういち)
高知県生まれ。中央大学経済学部卒業。厚生省病院管理研究所研究科修了。青年期より精神的な救いを求めて魂の遍歴をするが、28歳の時内観を体験し、自分が長い間求めていた世界に触れた。以後吉本伊信先生に師事し、1984年埼玉県名栗村に名栗の里内観研修所を開設。1999年白金台内観研修所に、2019年奥武蔵内観庵に移転し、現在に至る。日本内観学会理事。日本内観研修所協会会員。

クラーク・チルソン(Clark Chilson)
ニューヨーク州生まれ。2011年以来、日本で4回集中内観を体験。2014年に米国集中内観体験者とNorth American Naikan Council(北米内観推進会)を立ち上げる(website: http://naikan.world/)。現在、ピッツバーグ大学宗教学科准教授。専門は日本の現代仏教史。

参加方法

1.自己発見の会会員の方は、下記の会員ページからお申込みください。
  https://www.n-classic.net/kaiin-login/naikanparty2020/

2.一般の方は自己発見の会にご入会後、お申込みください。入会ページは下記の通りです。
  https://www.n-classic.net/join/